イメージ1

育毛に気を使って手入れしていたら効果が出てきた

今年の夏は暑かったので頭皮ダメージも強かったようで、秋に抜け毛が多くてあわてました。なんでも夏紫外線に当たると皮脂が酸化するので頭皮に良くないそうですね。知っていたのでなるべく帽子をかぶるようにしていましたが、汗で蒸れたりして、かわいそうに髪の毛がどんどん抜けていく事態におちいったようです。これはいけないとあわてて育毛剤を買って、髪の毛のお手入れにいそしんでいます。また急に寒くなって血行が悪くなる季節になってきたので、気をつけないといけません。頭皮の汚れをとって育毛効果を出すために、お風呂に入る前にオイルマッサージをして蒸しタオルを頭に巻いて頭皮の汚れが落ちやすいようにしています。本当は毎日したいところですが、なかなか時間が取れないので週一くらいですかね。以前テレビで見たのですが、小豆島かどこかオリーブオイルの産地の人はよくこうやってお風呂に入る前にオイルマッサージをしているので髪の毛が黒々とした人が多いそうです。オイルは汚れを落としやすくするだけではなくて、血行を良くする効果もあるので育毛にはとても良いのだとか。お風呂に入ったらシャンプーで二度洗いして頭をさっぱりさせて、その後育毛剤を塗っています。毛根にしっかり栄養をあげることができるように、ここでもツボ押しをしています。毛根に栄養を運ぶのは血管ですからね。これをやりだしてから髪の毛に艶がでたとかほめられることが増えてきたんですよね。髪の毛がしっかりして効果が出てきた証拠かな。手を抜かずにこれからも手入れを続けていかないとと思っています。